PROFILE

プロフィール

阪上 泰子(さかうえ やすこ)

 

●創作生花「ルジュ・フルーリはな野」代表。

●小さい頃からお花が大好きで中学生の時、小原流生花田中豊啓姉に師事。

 小原流准教授習得、阪上豊泰。その後小原流教授、樫尾光苑姉に師事。

●結婚出産後、関西で初めて開催された世界フローリスト優勝者のデモストレーションに出会い

 日本の生け花との違いに興味をもつ。

 当時はまだ一般的ではなかったフラワーアレンジメントの事を知りたくて専門洋書を取り寄せ、

 実際にヨーロッパの地に出向き、後に日本アレンジメントで学ぶ。

●和洋のお花に対する考え方の違いを知る中で、生まれ育った日本の野の花の存在を再認識。

 身近に咲く野の花で、季節をその場にふさわしく自己表現して生ける独自の創作生け花を展開。

●教会のお花をライフワークとしながら、NHK大阪ホール、宝塚ベガホールなど舞台の創作生花も行う。

●また自宅の一角にあるギャラリーVineにて様々な分野のアーティストとコラボイベントも行う。

●「ルジュ・フルーリはな野」にて月2回のお教室と2年に1回の花展を開催。

●2009年「ルジュ・フルーリはな野」創立15周年記念の花展を

 国登録有形文化財「静思館(兵庫県)」にて開催。

●2011年初の作品集「野の花とつむぐ和の暮らし」出版。

 

 

 

 

 

 

 

Copyright 2012 Yasuko Sakaue All rights reserved.